やりがいって、こういうこと。

以前このブログ経由でメッセージをくれた方から、またメッセージを頂きました。

こんばんは!楽しく興味深くブログの方、読ませてもらってます。 そして私の登場!!私の方が助けていただいたのに先生に喜んでいただけたこと、そしてブログにまで出演させていただき、嬉しく思ってます。

おそらくぼくが、「大分高校の平均点や合格最低点の情報がほしい」とブログに書いたからでしょうか、わざわざ情報提供をしてくださいました。本当にありがたい。

で、やっぱり思うのですが、この仕事の醍醐味は「感謝される」ってところですよね。日頃は生徒や保護者の方に厳しいことを言わなければならないこともあったり、逆に手厳しいお言葉を頂いたり、土日は基本お仕事で夕方以降がメインだから帰宅も遅くなり、成長産業でもないのでなにかと大変なこともありますが、最後はお月謝を頂いて、なおかつ感謝してもらえるわけです。

塾の講師としての役得

これってすごいことですよね。お金を払って、感謝することってありますか?しかも最後に菓子折りをいただくことも多いわけです。(ほんとに気を遣っていただかなくてよいのですが・・・><)菓子折り持ってまでお礼を言いに行くって、よっぽどですよね。少なくともぼくは日常生活の中でほとんどありません。

もちろん生活のためにお金を稼ぐことが大切なのは言うまでもありません。でも、それだけでは仕事なんてできないですよね。冒頭のメールのように、あたたかいことばをもらえること、やりがいってこういうところにあるんだなと染み染み思いました。

最後にいいコトおしえてもらいました。

(略)少しでもお役に立てたら嬉しいです。 娘さんの成長もとても楽しみですね! 「育自」と書いて 子供と共に自分も成長するんだそうです。 私もいっぱい息子に 育ててもらってます 笑。 またブログの方にもお邪魔しますね。

「育自」って、いいことば。娘にいろいろと教わろうと思います。そして娘ネタ、地味に人気のコンテンツです笑 独自カテゴリー作ろうかな。

読者のみなさま、いつでもメッセージ大歓迎です。丁寧に、返信させていただきます。なにかありましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

関連記事

ページ上部へ戻る