大分市の学習塾、2学期以降の月謝変動に要注意

2学期以降は『特訓講座』や『入試演習』の追加があります

大分市の学習塾における通例ですが、特に中3生を対象に2学期以降、『特訓講座』や『入試演習』などと銘打って追加費用が発生する場合があります。そこそこの規模を持った学習塾であれば、まずあると思って間違いないでしょう。

大きく費用が掛かるのは、まずは夏期講習です。大手さんになりますと、だいたい¥50,000~¥60,000といいたところ。個別指導は回数によって異なりますが、多いところでは¥100,000したりしなかったりという感じ。

大分市の学習塾費用は高水準

肌感覚として、まだまだ大分の学習塾は金額が高すぎます。ひと月に¥30,000~40,000をポンと払えるそこそこ裕福なお宅ならよいのですが、どこのご家庭もそこまで余裕はないはず。ただ、やはり学習塾には通っておかないと学力的な不安や学習習慣での不安が残る・・・というお宅はいると思います。

そんな時は、近隣にある、講師の顔が見える学習塾に相談に行きましょう。信念を持って、地域の教育のボトムアップを考えている塾人も少なからず存在します。教育に限らず、金銭的な面でもきっと相談に乗ってくれることでしょう。
高額なテナント料を払うために、なんとか生徒の頭数をそろえ、次々にオプションを増やしていくことになり、結果信用を失ってしまうなんて言うのは、割とよくある話です。
身軽に、気軽に、誠実に。

関連記事

ページ上部へ戻る